「今年19回目の将軍の日」

// 2016-12-09 // 経営

 11月25日に今年19回目の将軍の日を開催しました。
今回は4社の参加で1会計事務所がオブザーバー参加です。下の写真は将軍の日終了間際の色紙に決意を書いているところです。

1209_1

 私はロータックス法律会計事務所の白木先生のサポートをさせていただきました。白木先生は弁護士ながら税理士登録をされ、法律と共に税務を行う異色の弁護士です。
私との出会いはSMCグループの事務所見学会にお越しいただき、懇親会で私が「弁護士なんか辞めちまえ!!」と言ったのが始まりでした。白木先生は雷に打たれたと言っていらっしゃいます。白木先生はとっても素直で素敵な弁護士さんです。

 さて、8時間の将軍の日でクタクタになりながら5カ年の中期経営計画を作成していただきました。
下の写真は白木先生が色紙を手にしながら決意表明をしていただいているところです。

1209_2

 下の写真は決意表明を書いた色紙に手型を押しているところです。
手型を押すのを手伝う「SMC手型ガ~ル」は私の次女の詩央里です。

1209_3

白木先生は来年1月からSMCのMAS監査(先行経営)を受けていただきます。とっても、楽しみです。絶対に白木先生の5年後経営目標を達成できるよう厳しく厳しくサポートしていきます。

 SMCグループの将軍の日は決意表明の時に兜と陣羽織を身に付けていただきます。
兜は「真田」「徳川」「豊臣」「織田」「武田」の5つから選んでいただきます。

1209_4

白木先生は「武田」を選ばれました。

1209_5

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。