「春の訪れ」

// 2014-04-09 // 経営

 私の自宅には梅、桃、桜の木があります。梅が自宅の北側、桃が南側、桜が西側にあります。

 北側には強運庵がありますが、いつも使っている強運庵から梅が見えるはずなのに梅が咲いているのを見逃してしまいました。下の写真はもう散ってしまった後の梅です。残念でした。(下の写真の右に強運庵があります。)

IMGP3299

 さて、南側の桃です。濃いピンク色でとても綺麗です。この時が満開ですね。

IMGP3297

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 桃は夏になると桃の実がなります。でも、小さくてとても食べられませんけどね。
さて、最後は西側の桜です。ソメイヨシノです。淡いピンクで品があってとても綺麗です。

IMGP3346

 見頃は一年でたった1週間だけです。上の写真は満開から少し過ぎて花が散りだしています。桜吹雪がとても綺麗で駐車場に桜の花びらが舞っています。

 梅・桃・桜いずれも毎年素晴らしい花を咲かせてくれます。そして、共通点は花が咲く時には葉っぱがないのです。花だけが木に付いているので一層花が引き立ちます。そして、花が散った後に葉が出てきます。この葉が夏には多くの緑となり夏の強い日差しを遮ってくれます。自然の力は凄いです。

 毎年毎年、綺麗な花を見させてくれる素晴らしい木々達です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。