「中高の同級生」

// 2016-01-18 // 経営

私は中高一貫教育の東海中学・東海高校の卒業です。
1月7日には多治見にいる同級生と一緒に強運庵で飲みました。

下の写真、左がTNコーポレーションの林社長、
中小企業診断士の資格も持っています。
その隣の女性の後ろがうえだ整形の上田先生、
小学校6年生の時に通っていた中学受験の塾の時からの付き合いです。
上田先生は東海中学を一番で合格した優秀なドクターです。
その隣が私で、その隣が長江陶業の虎沢社長、
彼とは何と幼稚園からの付き合いです。
そして、一番右が安藤クリニックの安藤先生、
彼は東海中学を2番で合格した秀才です。
何と東海中学合格者450名のうち1番と2番が多治見出身、
そしていま強運庵で飲んでいるのです。凄いでしょう。
さて、6年間一緒に過ごした仲間なので言いたい放題です。
何を言っても許される気の合う仲間たちです。

0118_0

さて、上の写真そして下の写真でも女性がいます。
東海中学・高校は男子校なので流石に同級生ではありません。

0118_1

この日は上の写真左から二人目がSMCのマドンナ菱刈さん、
そして、菱刈さんの右隣が、はぎはら眼科の萩原先生です。
この日は萩原先生と菱刈さんはSMCで先行経営(MAS監査)をやっていたので、
終了後強運庵に合流していただきました。

萩原先生もドクターということでドクター仲間を紹介しようとお誘いしました。
男ばっかりの同級生なので美人の二人に参加していただいて場が華やかになりました。

年に数回程ですが、同級生と一緒に飲むのは本当に楽しいですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。