「怪我の功名」

// 2014-02-28 // 経営

―――― 思い通り行かないから面白い ――――

 2月18日強運経営者塾ヒ組がありました。当日はティーモードの片桐君がすき焼きの超豪華肉を持って来てくれることになっていました。そこで、囲炉裏に鉄鍋を載せて京風のすき焼きをする準備をしていました。

 さて、いざ肉を見てみるとすき焼きの肉ではなく、焼き肉の肉ではありませんか。(下の写真)

IMGP3156

 ここで、すき焼きを止めて焼き肉に変更をしようかと思いましたが、具材はすべてすき焼き用に準備をしていました。白菜、エノキ、ネギ、焼き豆腐、糸コンニャクなどなどです。

 片桐君が持って来てくれた肉は強運経営者塾の新年会の恐怖の洗濯バサミゲームで優勝した時の優勝賞品です。超豪華な肉なので焼き肉用の肉をすき焼きにしても美味しいだろうということで当初通りすき焼きにすることにしました。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 下の写真がすき焼きにしているところです。

IMGP3155

 すき焼きのたれで焼いて食べましたが、これがメチャ美味い。ビックリです。焼き肉用の肉の方がすき焼き用の肉より美味いのでは?驚きです。これが怪我の功名ですね。そして、肉を焼いた後は野菜を入れて食べます。これもまた最高でした。

 ヒ組のメンバーは昨年の強運後継者塾のメンバーが中心です。ヒ組のメンバーは20代から50代までいます。とても楽しいメンバーで食事もお酒も最高です。

IMGP3158

 さて、この週はツキ組、ヒ組、お客様接待、渓流釣り釣果試食と一週間に四回も強運庵を使いました。今年は恐らく100回以上、強運庵を使うことになりそうです。この素晴らしい強運庵を建てていただいた早川建築の早川社長に感謝感謝です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。