「真冬のアジ釣り」

// 2014-02-10 // 経営

―――― 経営者の趣味は大事 ――――

 私の趣味は魚釣りです。「仕事は楽しく、趣味は命懸け」が私のモットーです。
さて、2月1日に神島にアジ釣りへ行きました。もちろん船は誠陽丸です。(下の写真)

hune-2

 誠陽丸でのアジ釣りは過去、多い時で80尾、少ない時で40尾ぐらいでした。ところがこの日は意外や意外、全然釣れないのです。あまりにも釣れないので途中からカサゴも狙いました。結局、アジが10尾、カサゴが9尾、メバル1尾の最悪釣果でした。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 そこで、あまりにも釣果が上がらないので、料理人の三宅君が船上から市場に電話をし、囲炉裏での食材を別途調達してくれました。下の写真が強運庵で調理する三宅君です。

IMGP3106

 下の写真は何と、マグロのカマです。あまりにも多きいのでアミにも乗り切りません。

IMGP3108

 焼けてくると脂がのっているので炎が上がって大変でした。強運庵が煙まるけです。みんなで突っつきながら食べました。絶品です。

 それでも、私たちの釣ったアジ、カサゴ、メバルなどを三宅君が刺身、なめろう、煮付けなどに調理してもらうと別物に仕上がります。不思議です。包丁の使い方、料理の味付けなど、やはり、プロは違いますね。

 はやく、三宅君が料理屋を開業するのが待ち遠しいですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。