「正月の家族サービス」

// 2014-01-14 // 経営

 世の中で一番自分を応援してくれているのはやはり家族です。私は毎年お盆と正月は家族と一緒に温泉で過ごすことにしています。

 昨年に続いて、今年も1月3日4日と一泊二日で家族と一緒に昼神温泉の「ホテルはなや」へ行ってきました。(下の写真)

1_photo

 長女は仕事でしたので次女と三女と奥さんと一緒に行ってきました。

 下の写真は「ホテルはなや」の玄関で湯屋守様と一緒に写真撮影をしました。左から次女、奥さん、三女、私です。

IMGP2948

 湯屋守様の説明です。『12月1日から3ヶ月間、湯屋権現様がお湯に浸かってくつろぎます。
湯屋権現様に代わり、この昼神の地をお守りいただく「湯屋守様」が旅館の玄関先に飾られます。
期間中に昼神温泉に入湯するということは、神様と同じ御湯に入り1年間のご利益が約束されるということです。』

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 ホテルは満室なのに何故か露天風呂などはガラガラに空いています。4回も温泉に入りましたがそのうち3度は私一人で貸切状態でした。いや、一人ではなく湯屋権現様と私の二人でしたね。

 さあ、メインの夕食です。豪華でした。元旦の飲みすぎで体調を少し崩していたので、全部食べられなかったので少し心残りです。

IMGP2933

 家族との旅行は落ち着きますし、楽しいですね。SMCグループの経営理念は家族に貢献し、感謝し、信頼を得ることを一番に掲げていますのでこの旅行で経営理念の実践をしました。

 私は何千人という経営者の方々とお会いしてきましたが、成功する経営者は必ず家族を大事にしていますね。あなたは家族を大事にしていますか?

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

社長ブログランキングに参加しております。
応援していただける方はクリックお願いします。