Archive for: 8月 17th, 2018

「驚異の数釣り渓流釣り」

// 2018-08-17 // 釣り

7月28日、台風到来で海釣りが中止になったので長野県へ渓流釣りに出かけました。大雨で大物が出るとの予想を裏切って雨も降りませんでした。スタートからチビアマゴが山のように釣れます。15センチ以下はリリースですので15センチの小さな魚は唐揚げ、20センチまでが一夜干し、25センチまでが塩焼き、25センチ以上は燻製、刺身、ムニエルにします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真の通り、渇水気味の川です。先週に水野君が、前々日に長谷川君が尺イワナを釣っていましたので意気込んで臨みましたが、結局尺イワナは釣れずに数釣りになってしまいました。でも、何と60尾という新記録樹立でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はイワナです。一番大きなイワナが一番上のイワナが24センチです。しかし、夏本番を迎え、丸々と太っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はアマゴです。一番上が22センチのアマゴです。2番目のアマゴは体高が高く丸々と太ってまるで鮒のようでいた。刺身を昆布締めで食べると美味しそうですね。下の写真は左側がアマゴ11尾、イワナ6尾です。気温が高いので釣った魚を定期的に内臓と鰓をとって腐らないようにします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、延々8時間釣って結局イワナ18尾、アマゴ42尾で過去最高記録となりました。そして、釣り終了後は海釣りへ一緒に行く予定だった谷口さん、佐藤さん、長谷川君と岩村君を呼んで強運庵で大宴会となりました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)