Archive for: 8月 1st, 2018

「道東渓流釣りツアー PARTⅠ」

// 2018-08-01 // 釣り

羽田に前泊して7時25分の飛行機で羽田から女満別へと向かいました。同行者は道東渓流釣りのベテランの板垣さんと一緒です。板垣さんは実務経営(会計事務所向けの月刊誌とセミナーを開催している会社)の役員です。
さあ、女満別空港についてレンタカーを借りて出発です。途中で観光を兼ねて記念撮影です。私の後ろの湖は屈斜路湖です。天気も良くとっても綺麗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、渓流釣り開始です。まずは9メーター竿を振るための練習です。今までで一番長い竿は7メーターしか使ったことがないのでドキドキしながら練習をしました。餌も初体験のドジョウです。

0801_2

振り込みは難しいですが、最初からいきなりアタリがあります。しかし、尺越えウグイでした。次々にウグイが釣れるので諦めました。また、9メーター竿を振れる川は大増水で濁っているので諦めて支流の小さな川を攻めてみます。

0801_3

上の写真、右正面の川と左から流れ込む川がぶつかる絶好の釣り場です。案の定、バンバン釣れます。しかし、型が小さいものばかりです。
最終的には下の写真の通り、オショロコマ11尾とヤマメ9尾でした。最大のオショロコマが20センチと少しさみしい結果になってしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、2日目の釣りに期待です。
宿泊はホテルで素泊まりです。夕食はラーメン屋を居酒屋にして飲みまくりました。翌日も網走川をはじめ9メーター竿が振れる川は増水で濁っているとのことでしたので、私の得意な小さな川を攻めることになりました。とっても楽しみです。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)