Archive for: 10月 3rd, 2016

「名古屋第3期NO.1実践塾2回目」

// 2016-10-03 // 経営

 9月20日台風が名古屋を通過している中、名古屋第3期NO.1実践塾2回目を開催しました。
今回も9事務所20名の参加で大いに盛り上がりました。

1003_1

今回は冒頭でこの実践塾の間に獲得するMAS監査件数目標と今後1年間に獲得する件数目標を発表し、それを色紙に決意を込めて書いていただき、さらにそこに手型を押していただきました。

1003_2

上の写真は浅野会計さんの6名の方々の決意表明です。
実践塾の間に3件、1年以内に10件のMAS監査を獲得する目標を発表されました。

前回の実践塾で最低でも3社以上獲得することを目標にするよう私が発言したので、殆どの事務所の目標が3件と10件になりました。
MAS監査においてこのように高い目標設定はとっても重要ですね。

1003_3

上の写真は、私のとっても大好きな大阪の白木先生が色紙に決意を書いているところです。
白木先生は前回の懇親会で私が「弁護士のような職人は辞めてしまいなさい。」発言したら、この1ヶ月でイソ弁を事務所に入れて、弁護士を捨てる覚悟を示されました。
白木先生はとっても素直で素敵です。
でも、世の中でこんな発言をするのも私だけでしょうけどね。

 さて、もう一人、渡邉社長QGMの美人スタッフの安田さんです。(下の写真)

1003_4

安田さんはデザインを専門とするスタッフですが、渡邉社長の姿を見てMAS監査をやりたいと申し出て既に15件以上を担当しています。
簿記の知識もなく、会計事務所の経験がない彼女が堂々とMAS監査をやっているのです。

 是非、会計事務所のスタッフも安田さんを見習ってMAS監査に挑戦してみましょう。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)