Archive for: 5月 16th, 2016

「渓流釣り 尺越え」

// 2016-05-16 // 経営

 5月3日・4日と1泊2日で渓流釣りに出かけました。
3日は木曽漁協管内、4日は下伊那漁協管内S川へ行きました。

3日の夜に大雨が降り、4日は大増水でした。でも、渓流釣りはこの大増水の後が大物が釣れる大チャンスです。
予想通り、ばんばん大きなイワナが釣れます。
すると明らかに今までと違う手応え、超大物の手応えです。
大格闘の末、釣ってみると尺イワナが釣れました。
とっても、綺麗なイワナです。計測してみると33センチです。
あまりにも綺麗なので剥製にすることにしました。

0516_1

さて、過去の尺越えを振り返ってみました。

初めて、尺越えイワナを釣ったのは下伊那漁協管区のS川です。
5月なのでまだ痩せていますが31センチありました。

0516_2

下の写真はK川で釣った31センチのイワナです。これも綺麗だったですね。

0516_3

下の写真は御嶽山の麓のA川で釣った尺越えイワナです。2尾とも尺越えです。
下が36.5センチ、上が32センチあります。
同じ日に2尾の尺越えイワナを釣りました。

0516_4

この36.5センチを剥製にしておけば良かったと思っています。
体高があって素晴らしい魚体でした。

下の写真がまたまたS川で釣った32センチのイワナです。

0516_5

下の写真上はやはりA川で釣った30センチのイワナです。

0516_6

さて、最後に尺越えアマゴです。まだ、1尾しか釣っていません。

0516_7

これは木曽漁協管区のS川で釣りました。

以上、7年間で尺越えはイワナが7尾、アマゴが1尾です。
今シーズンはもっともっと大きな魚を釣るぞ!!

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)