Archive for: 5月, 2016

「加藤製作所経営計画発表会」

// 2016-05-06 // 経営

 4月23日、加藤製作所の経営計画発表会に参加しました。
昨年から加藤製作所の経営計画書はポケットサイズになりました。
いつでもどこでも計画書を見ることができるようにとの加藤社長の思いの表れでしょう。
SMCグループでも真似をしたいと思っています。

0506_1 

さて、まずは加藤社長の挨拶からです。

0506_2 

いつも通り、説得力のある素晴らしい挨拶でした。
そして、その後は部署ごとの責任者が上の経営計画書に即して計画を発表していきます。

0506_3 

上記の写真の通り、社員の方々は熱心に聞いています。
結構長い時間の説明が続きました。

さて、経営計画書の説明の後は来賓からの激励の言葉です。
金融機関の支店長が激励の言葉を話されてから私の番が来ました。

0506_4 

上の写真の通り、私がスーツを着てネクタイをしています。
今年初のスーツ&ネクタイでした。

私の激励の言葉は過去にないほど厳しい言葉にしました。
加藤製作所さんとは10年以上付き合っていますが、会社が急成長していないのです。
その原因を3つ話させていただきました。この3つを行えば必ず急成長するはずです。

是非、加藤製作所が急成長することを祈念しています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「7社参加の将軍の日」

// 2016-05-04 // 経営

 4月22日、4月2度目の将軍の日を開催しました。
1度目は4月8日でしたが4社の参加でした。
その時は4会計事務所の方々に見学をしていただいていたので超満員でした。
今回は7社のお客様に参加していただき、超満員なので会計事務所の方々の見学はお断りしていました。

0504_1 

上の写真の通り、超満員です。
お客様が7社8名の参加、SMCスタッフが7名サポート。そして、司会及びアシスタントが2名でした。

 いつも通り、売上計画を中心に和気あいあいと中期経営計画作成が進んでいきます。

さて、私は多治見通運の松浦取締役のサポートをしていました。
まだ、社長ではありませんが松浦取締役の真面目さと5年後の構想を知ることができました。

さあ、計画作成も終了し、恒例の儀式、色紙に手型を押すのと決意表明です。

0504_2 

上の写真はエスケーテクノサービスの佐溝社長が手型を押すところです。
SMCで一番美人のアシスタントにサポートしてもらっています。

 さあ、続いて「こまわり君」の登場です。

0504_3 

こまわり君が徳川家康の兜と陣羽織を身に着けました。
そして、厳しいそうな顔をしていますが今一締まりません。
頭が大きすぎて兜が乗っているだけの状態だから、それとも顔の所為?

まあ、いずれにしても将軍の日の7社は少し多すぎますね。
5社ぐらいが今のSMCのマンパワーでは適当だと思いました。

5月・6月は多くの会計事務所の方々の見学があります。
気を引き締めて将軍の日を開催しなければね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「オンデマンド セミナー初体験」

// 2016-05-02 // 経営

 4月21日に保険サービスシステム株式会社(http://www.hokenss.co.jp/)の主催のセミナー講師を務めました。
テーマは「MAS監査の拡大方法」でした。

保険サービスシステムさんは会計事務所向けにオンデマンドでセミナーや講演の動画配信をされています。
この日も会場には10名程度の会計事務所関係者がリアルでセミナーを受講されましたが、その背後にはオンデマンドで視聴している方が100名近くいるとのことでした。
初めての体験で少し緊張気味にスタートしました。

0502_0

話し出してしまえば、いつも通りの言いたい放題のセミナーとなりました。

 途中で30分間、MAS監査の現場の声として、菱刈にも話してもらいました。
やはり、今回のセミナーシチュエーションがテレビ局でセミナーをしているようで、特殊でしたので、菱刈もかなり緊張しているようでした。

0502_1

 菱刈も私と同様、話し出せばいつもと変わらぬ口調で話をしていました。

そして、最後、私がまとめをして終了となりました。
質疑応答の時間もとってあったので活発な質疑応答ができました。

終了後、ほぼ全員の方々と名刺交換するとともに更なる質疑応答をしました。
保険サービスシステムの平井さんから、こんな活発な質疑応答や名刺交換されるの珍しいですよと言っていただきました。
さらに、オンデマンドの100名近い方々も途中での離脱もほとんどなく良かったですよと言っていただきました。

 初挑戦のセミナーでしたが何とか無事終わることができました。

さらにうれしいことに平井さんから秋にも「製販分離」をテーマとして話をして欲しいというオファーをいただきました。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)