Archive for: 1月 4th, 2016

「2015年最終の将軍の日」

// 2016-01-04 // 経営

12月23日の祭日に今年最後の将軍の日(中期経営計画作成セミナー)を行いました。

何と7社に参加していただきました。

うえだ整形の上田先生、はぎはら眼科の萩原先生、早川写真館の早川さん、

社労士法人とうかいの久野社労士、桜ファミリー歯科の栗山先生、

経営コンサルタントの川端さん、そして、富士山税理士法人の羽田先生です。

0105_0

下の写真は富士山税理士法人の羽田先生兄弟です。

二人ともイケメンです。

右が兄の淳一先生、左が弟の隆行先生です。山梨から来ていただきました。

富士山税理士法人はSMCの先行経営を受けるほどの向上心のある事務所です。

0105_1

この23日の祭日に将軍の日を行う理由は、

医師や歯科医師のように平日の参加が難しい人のためにおこなっています。

今回はドクター以外の方々にも参加していたました。

さて、将軍の日は8時間かけて5カ年の経営計画を作成していきます。

当然作成するのは経営者自らです。

でも、1社に1人のSMCのスタッフがサポートします。

この日のサポートは岡本税理士、西川税理士、吉本社長、

そして私、浅田、菱刈の最高の布陣で臨みました。

さて、将軍の日ではSMCグループからコメント入り色紙をスタート時に渡します。

そして、終了時にはお客様が自分の決意を書いて手型を押します。

0105_2

上の写真は美人の菱刈さんが久野社労士の手型を押しているところです。

今回は祭日で若手女子がいなかったからです。

さて、手型が押し終わると決意表明です。

0105_3

上の写真は中央は久野社労士、

むかって左で将軍の日という幟を持っているのが久野社労士と同級生の石黒さん、

そして、右が私です。

久野社労士は開業5年で売上1億円に挑戦する急成長社労士事務所です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)