Archive for: 1月, 2016

「SMCグループ大忘年会」

// 2016-01-06 // 経営

2015年12月25日に多治見のオースタットホテルでSMCグループの大忘年会を行いました。

スタートはとっても楽しいSMCグループ全員参加の映像からスタートです。

楽しく素晴らしい映像でした、作成したのは

昨年の勤続10年で表彰された大野さん(下の写真左)と馬渕さん(右)と敏康君(真中)です。

SMCグループでは前年の勤続10年の方が翌年の忘年会を企画します。

0106_0

さて、今年のメインゲストの勤続10年はパートの田島さん(下の写真真中)、

社員の新藤さん(右)、そして、高校を卒業して新卒で入った吉本社長(左)です。

0106_1

やはり、10年も一緒に働いているとそれぞれに色々な思い出があります。

とてもこのブログでは語りつくせません。

忘年会ではこの3名の表彰をした後に大クイズ大会です。

4チームに分けて勝ったチームからお歳暮をもらっていきます。

今回は知的なクイズでした。下の写真は5名が一文字ずつ文字を書いて熟語を当てているところでした。

0106_2

最終的には私たちの「爆買い」チームが優勝しました。

さて、最後は恒例の全員の集合写真です、今回は40名ほどの参加でした。

0106_3

 

この集合写真最前列で上着を着ずに座っているのが私です。

その後ろに何とSMC四天王が揃っています。

私のすぐ後ろ、左から伊東香織、菱刈満里子、横井ちあき、大野美和子の四天王です。

さらに私の精神的なストレスでできた円形脱毛症の箇所を指さしているではありませんか。

撮影時はそんなことが起きていると知りませんでした。

ブログを書こうと思って写真を拡大してみると伊東・菱刈・横井、そして、

3列目の梅田恭子までが指さしていました。

私のハゲはこんなイジメの中のストレスでできたに違いありません。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「2015年最終の将軍の日」

// 2016-01-04 // 経営

12月23日の祭日に今年最後の将軍の日(中期経営計画作成セミナー)を行いました。

何と7社に参加していただきました。

うえだ整形の上田先生、はぎはら眼科の萩原先生、早川写真館の早川さん、

社労士法人とうかいの久野社労士、桜ファミリー歯科の栗山先生、

経営コンサルタントの川端さん、そして、富士山税理士法人の羽田先生です。

0105_0

下の写真は富士山税理士法人の羽田先生兄弟です。

二人ともイケメンです。

右が兄の淳一先生、左が弟の隆行先生です。山梨から来ていただきました。

富士山税理士法人はSMCの先行経営を受けるほどの向上心のある事務所です。

0105_1

この23日の祭日に将軍の日を行う理由は、

医師や歯科医師のように平日の参加が難しい人のためにおこなっています。

今回はドクター以外の方々にも参加していたました。

さて、将軍の日は8時間かけて5カ年の経営計画を作成していきます。

当然作成するのは経営者自らです。

でも、1社に1人のSMCのスタッフがサポートします。

この日のサポートは岡本税理士、西川税理士、吉本社長、

そして私、浅田、菱刈の最高の布陣で臨みました。

さて、将軍の日ではSMCグループからコメント入り色紙をスタート時に渡します。

そして、終了時にはお客様が自分の決意を書いて手型を押します。

0105_2

上の写真は美人の菱刈さんが久野社労士の手型を押しているところです。

今回は祭日で若手女子がいなかったからです。

さて、手型が押し終わると決意表明です。

0105_3

上の写真は中央は久野社労士、

むかって左で将軍の日という幟を持っているのが久野社労士と同級生の石黒さん、

そして、右が私です。

久野社労士は開業5年で売上1億円に挑戦する急成長社労士事務所です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「新年のご挨拶」

// 2016-01-01 // 経営

 明けましておめでとうございます。

SMCグループは本年より本社を岐阜県多治見市から愛知県名古屋市に移転しました。

場所も名古屋駅から歩いて3分の桜通り沿いのビルに入居いたしました。

SMCグループの本社を移転した理由には業容の拡大など様々な理由がありますが、

最大の理由は採用です。

最近の採用市場は少子高齢化の流れの中で若者の採用がなかなかできません。

そこで、この売り手市場の中で名古屋へ本社を移すことで、

若者の採用が少しでも可能になればとの思いで名古屋進出を決めました。

 

 さらに当然、採用のみならず会計事務所ビジネスにおいても

名古屋市場をメインドメインとすることで市場が広がり、

新たな可能性を見出すこともできるとの思いもあります。

ただし、当然、優秀な競争相手も多くなり、

厳しくなると思いますが、SMCグループそしてスタッフ一同が切磋琢磨して

この厳しいマーケットで勝ち抜いていきたいと思っております。

4年後10億円・5年後12億円の売上を目指して

SMCグループスタッフ一同邁進していく所存でございます。

皆様方におかれましては今まで通り、

変わらないご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

  SMCグループ代表 曽根康正

 

11_0

ユニモール7番出口すぐです。1FにJTBがあるビル大一名駅ビル5Fです。

 

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)