Archive for: 9月, 2015

「作陶 & 先行経営」

// 2015-09-07 // 経営

 SMCグループの先行経営の超優秀なお客様であるD-cultureの竹内社長兄弟に多治見に来ていただきした。竹内社長には多治見へ何度か来ていただいているので今回は先行経営の前に一緒に作陶することにしました。作陶の場所は「安土桃山陶磁の里」です。

 竹内社長兄弟は作陶は初めてとのことでした。兄の竹内淳さんの作陶は今一で、淳さんの作品は殆ど先生が作ったようなものでした。弟の康さんはなかなかのもので作陶の腕は素晴らしいものでした。

150826_130317

 私も作陶をしました。私は何度も轆轤での作陶をしたことがあるので、積み上げる方法と型押しで作陶をしてみました。さて、その作品は抹茶茶わん(下の写真左)と灰皿です。

150826_140232

 灰皿は私はたばこを吸わないので必要ないですが強運庵に灰皿がないので一つ作ることにしました。

 さて、一時間半ほどで作陶を終え、SMCビルへ向かいます。メインの先行経営です。

 私はD-cultureの先行経営が大好きです。竹内社長は私との約束の宿題は必ずやってきます。しかも、私の期待以上の結果を持ってきます。この姿勢には驚きます。もともと、私の著書「自分の会社を100年続く企業に変える法」を読んで東京から多治見まで私に会いに来た社長ですから先行経営へのモチベーションも非常に高いです。そして、D-cultureを創業100年企業にするための経営姿勢は凄いです。

 さあ、先行経営です。

IMGP5138

 上の写真、手前が美人(旧)の菱刈さん、右奥が議事録をとっている美人(新)の山本さんです。そして、左側がイケメンの竹内社長兄弟です。

 今回もD-cultureとの先行経営とても有意義でした。当然のことでこれだけの努力をしているので業績も抜群です。

 先行経営終了後はお決まりの強運庵で懇親会です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「強運経営者塾ヒ組 BBQ」

// 2015-09-04 // 経営

8月25日に強運経営者塾ヒ組のバーベキューを、ヒ組の塾生の加藤大輔君の自宅で行いました。

まずは「福耳」を収穫に行きます。福耳は大型の唐辛子で半分以上が大当たりなのです。

自分で収穫したものは自分で責任を持って種まで食べる約束です。

匂いを嗅いだり、形で選んだりしています。私も厳選しましたが大当たりでした。

0825_2

一応、強運経営者塾なので大輔君の自宅の和室で形だけでも塾を開催しました。

0825_3

さあ、バーベキュースタートです。

0825_5

参加者はヒ組以外からコミュタクの岩村会長、丸仙化学の水野社長、早川建築の早川社長も参加しています。

0825_4

私はいつも通り、白角のハイボール(私の右に2リットルの瓶があります。)を。

上の写真左が私ですが右の岩村社長もいつも通り日本酒です。

上の写真は岩村社長と女の話で盛り上がりました。

バーベキューの肉は「北岡」の肉なのでとても美味しくいただきました。

さあ、終了が近づいてきて福耳を食べて勝負の時です。やはり、半分以上が大当たりでした。

さて、最後はお決まりのスイカ割です。割るのいつも通り塾長の私です。

0825_1

スイカの端にバットが当たり、何とか割れました。

食べてみるととても甘くてジューシーでした。

とても、楽しかった、BBQも終了です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「NO.1実践塾」

// 2015-09-02 // 経営

東京第2期NO.1実践塾が8月22日に第1回目がスタートしました。

参加者は18名です。講師は私とQGMの渡邉です。

0822_1

研修は下の写真のようにグループを3つに分けて行いました。

0822_2

内容は、MAS監査の「商品定義」「業務の標準化」「営業の仕組化」について勉強しました。

SMCの事例紹介の時には、次々質問が出てきて、とても活発な議論となりました。

そして、翌週の8月24日には「名古屋第1期NO.1実践塾」が17名の参加でスタートしました。

名古屋はグループを2つに分けて行いました。研修内容は東京と全く同じです。

0824_1

東京も名古屋も研修終了後は懇親会をやりました。

懇親会でも活発な質問が出て参加者の方々の真剣みが伝わってきます。

NO.1実践塾は5回の研修の間に、必ずMAS監査契約を取らなければなりません。

取れない場合は留年ということになります。MAS監査契約獲得の基本は「将軍の日」です。

この将軍の日を、どのようにブラッシュアップしていくかがMAS監査契約獲得のカギです。

SMCでは月に1回か2回、将軍の日を開催しています。

NO.1実践塾の参加者の方々には必ずSMC将軍の日を見て頂き、

「どのような将軍の日を開催しているか?」「どのように将軍の日でMAS監査を獲得しているか?」等をじっくり見て頂きます。

是非是非、SMC将軍の日を見に来てくださいね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)