Archive for: 4月 6th, 2015

「NO.1実践塾東京第1期生」

// 2015-04-06 // 経営

 3月27日にAP品川アネックスでNO.1実践塾東京第1期の1回目の研修を行いました。
 
 NO.1実践塾は「経営計画を使って経営目標達成を支援する」先行経営Tassei(MAS監査)の実践研修です。

 特に営業に特化した実践型の研修です。

 5回コースの1回目を行いました。

 参加者は11会計事務所、20名でスタートしました。

IMGP4584

 主催はSMCグループで、先行経営Tasseiを55件実践しているCFONagoyaと41件実践しているQGMです。

 講師は、QGMの経営コンサルタントの渡邉拓久が理論編で、CFOの私が実践編を行います。

 CFOでは既に今年に入ってゴールデンルールに従って3カ月で8件を獲得しています。

 このゴールデンルールに従えば、どの会計事務所でも先行経営Tassei(MAS監査)契約を年間20件以上獲得できることが確実です。

 第1回目「営業の心得」を行いました。

 「営業の心得」と言っても、先行経営Tasseiの候補企業をリストアップすること、将軍の日の具体的なスケジュールの確定などの実践を行います。
 
 AP品川アネックスは品川駅から近く研修室も明るくとても使いやすい部屋でした。

 実践塾5回ともAP品川アネックスで行います。
 
 さあ、実践塾スタートです。

 最初は渡邉コンサルタントの理論編の講義です。

IMGP4579

 上の写真中央が講師の渡邉です。

 机はロの字でアットホームな雰囲気で研修が進みます。

IMGP4578

 実践型の研修だけあって、全員が真剣に聞きながら実習を行います。
 
 渡邉コンサルタントの理論編終了後は私の実践編です。

 将軍の日開催の仕方、募集の仕方などを実際の資料を使いながら説明をしました。
 
 さて、次回は実際に将軍の日開催に向けて、将軍の日のスケジュールの確定、実際の動員、当日の進行、パワーポイントの作成などを行います。

 この実践塾で必ずゴールデンルールに従って最低1社の獲得を行います!!

 さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)