Archive for: 6月 9th, 2014

「尺レインボー」

// 2014-06-09 // 経営

 渓流釣りはアマゴ・ヤマメ・イワナを狙って釣ります。ニジマス(レインボー)は外道となります。ところが昨年の大雨でニジマスが管理釣り場から脱走して、大物レインボーが渓流にいるとの噂がありました。しかも、尺(30センチ)上とのこと。そこで、出かけてみることにしました。

 早速、大きな淵で強烈な引きがありました。釣ってみると尺上のニジマスでした。(下の写真)

 少し鱗が汚いですが32センチのレインボーでした。

IMGP3498

 さらに同じ淵で大きなイワナを釣りました。これも30センチの尺イワナでした。(下の写真)

IMGP3497

 さて、この川で10尾以上の大物ばかりを釣って川を変えます。

私は今何位でしょう?
社長ブログランキング クリックして応援お願いします。

 次の川へ移動します。本流から支流への移動です。下の写真の川ですが、綺麗ですよね。

IMGP3501

 さて、この川でも大爆釣です。何とイワナ・アマゴを18尾釣りました。下のイワナは28センチの大物です。

IMGP3500

 この日は前々日に大雨が降って川が増水していたので、魚の活性が高かったので大爆釣となりました。

 川の水が少ないと魚の警戒心が強くなり釣るのが難しくなり、多いと警戒心が薄くなり大物が釣れます。自然は不思議です。しかし、水が少ない警戒心が強い時に大物を釣るのが渓流釣りの醍醐味ですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)