Archive for: 経営

「素晴らしいチームTassei」

// 2018-08-13 // 経営

第18回のチームTasseiが開催されました。18回ということはチームTasseiももう3年になるのですね。今回も40名以上の参加です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは美容院特化をしているベネフィットの事例発表です。下の写真は田崎代表です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美容院特化したMAS監査の事例発表をしていただきました。しかし、発表というより、悩み相談のようでした (笑)
続いて、YOKO-SOの長谷川君の発表です。単年度経営計画の作成の事例発表です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当に他の事務所さんの単年度経営計画作成を事例を動画で見る機会があるのは恐らくチームTasseiだけではないでしょうか?
さて、休憩をはさんでベーシックコースとプレミアコースに分かれての分科会です。
私はプレミアコースに参加しました。QGMの山田君のMAS会議の発表です。何と、現在は30件のMAS監査を担当しているそうです。それも前任者から引き継ぎもなく突然の担当変更もあったそうです。若いのに凄いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、次回のチームTasseiから新たなNO.1実践塾卒業生が入ってきます。楽しみですね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「NO.1実践塾 卒業式」

// 2018-08-08 // 経営

東京第7期・名古屋第6期NO.1実践塾第5講座と卒業式を行いました。まずは名古屋第6期です。名古屋第6期は8会計事務所参加で見事7会計事務所がMAS監査を獲得されて卒業されました。下の写真は北斗中央の後藤さんと兼松さんの2名です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下の写真は中央会計社の5名です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、東京第7期です。東京第7期は5事務所参加されて全て5事務所がMAS監査契約を獲得されました。素晴らしいです。下の写真はファーサイトの伊香賀先生です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NO.1実践塾がスタートして3年が過ぎ、MAS監査を殆どの事務所が獲得されるようになり、最近では5回の5カ月の間に10社以上獲得される強者も出てきました。凄いですよね。
さあ、下の写真は東京第7期最後の懇親会です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は右から二人目が私です。左から二人目が喧しいSS総合の鈴木先生です。
さて、NO.1実践塾卒業後はチームTasseiへ来てバンバンMAS監査を獲得して中小企業を良くしていきましょう。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ事務所見学会」

// 2018-08-06 // 経営

7月17日、SMCグループの事務所見学会を行いました。下の写真はまだまだ30周年の記念式典で頂いた蘭が廊下一杯に咲いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は5事務所9名の参加でした。今回もSMCグループの製販分離とMAS監査の取組を見ていただきました。MAP経営さんからは美人の阿部さんと佐藤さんに参加していただきました。
さて、まずは私からSMCグループの概要と製販分離とMAS監査を取組むきっかけを話しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、続いて菱刈がSMC流の製造工程について話しました。菱刈も写真をよく見ると年を重ねるごとに丸くなってきましたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、メインの事務所見学です。SMCグループの名古屋事務所の事務所内で自由に質疑応答をしていただきます。まずは長縄から配置の説明や多治見事務所と中津川事務所と青山事務所とのやり取りを実際にライブオンのシステムを使って実演をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後は自由にSMCスタッフに気軽に質問をしていただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の事務所見学会参加者の方々はとっても熱心に質問をしていただいて1時間以上、見学していただきました。
そして、最後はSMCグループのMAS監査の取組を私から説明させていただいて終了でした。そして、その後は懇親会でお酒を飲みながら本音の語り合いです。ドンドン意気投合して盛り上がります。
最終的には何と2事務所の方にNO.1実践塾のお申込みをいただきました。一緒にSMC流MAS監査で中小企業を良くしていきましょうね。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「ジャイ子 & ジャイアン セミナー」 

// 2018-07-30 // 経営

7月7日にMAP経営セミナーで「ジャイ子 & ジャイアン セミナー」を行いました。今回もMAS監査の爆発的拡大の方法を伝えました。6月の東京セミナーではSOOGOLの下地さんが60社のMAS監査拡大のノウハウを公開していただいています。この日はメイキットの林亜由美先生に40社のMAS監査拡大のノウハウを公開していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真左が白の洋服が良く似合う亜由美先生です。亜由美先生の話はメイキットのMAS監査拡大方法、NO.1実践塾のメリット・デメリット、チームTasseiのメリット・デメリットを話していただきました。NO.1実践塾とチームTasseiデメリットは共通で、覚悟なく参加するととても辛いですよとのこと。ジャイアンの私の叱責が待っていますからね。亜由美先生も普段はとっても優しい女性ですが、一旦エンジンがかかるとジャイ子化します。これもお客様を良くしようとする思いがあるからこそ、ジャイアン化、ジャイ子化しますよね。
さて、私の講義、亜由美先生の講義終了後がパネルディスカッションというか質疑応答です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は鈴木先生率いるSS総合さんからは何と9名の参加でした。上の写真はその幹部の田中さんが質問をしているところです。この田中さんが面白いです。話し方から手振り身振りまで鈴木宏典先生にそっくりです。流石に鈴木先生は影響力があるのですね。
さて、次々と質問が出ます。下の写真は熱心にセミナーを聞いていただいた背の高い竹山先生です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いずれにしてもSS総合の田中さん、竹山先生、8月からのNO.1実践塾でお待ちしておりますよ。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正

「SMCクレド」

// 2018-07-25 // 経営

昨年、「チームTassei」の税理士法人横浜総合事務所の事務所見学会でクレドの説明を受けました。外崎さんという若くて美人の女性がリーダーで説明をされました。説明を聞いて是非、SMCグループでも取り入れたいと思い、2018年のSMCグループ経営計画の中でクレドPJを立ち上げて、SMCグループ創立30周年でSMCクレド発表を目指しました。
そして、7月6日SMCグループ創立30周年記念式典で「SMCクレド」の発表がありました。私は本当に当日の発表まで「SMCクレド」を全く見ていませんでした。
さあ、当日です。

0725_1

上の写真、右から岡本税理士、詩央里、清水、舩田、そしてPJ委員長の菱刈です。発表の仕方も結構凝っていて素晴らしかったです。そう言えば、私は30周年の式典も感謝の集いも私のパート以外は何をどのようにやるかは全く知らなかったですね。
さあ、SMCクレドです。まずは私が作成する項目です。以前の経営理念、経営目的、SMCグループブランドなどを整理して作ったものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<MISSION>
SMCグループはお客様共に成長し、創業百年企業を創出し続けます。
<SLOGAN>
貢献:家族・仲間・お客様及び地域社会に貢献します。
感謝:家族・仲間・お客様及び地域社会に感謝します。
信頼:家族・仲間・お客様及び地域社会から信頼を得ます。
<VISION>
SMCグループの経営支援により、経常利益1000万円以上、自己資本比率50%以上のお客様500社を達成します。

続いて、クレド委員会が中心になって社員全員で作ったVALUEです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<VALUE>
1、最速で動く
私たちはお客様に安心していただくために 最速で動きます。
2、夢中で学ぶ
私たちはお客様の成長をサポートするために 自らの知識を求め、経験から学びます。
3、挑戦を愉しむ
私たちは成長し続けるために 何でも挑戦し、失敗も愉しみます。
4、期待を超える
私たちは準備・段取りを徹底し 期待を超える成果を出します。
5、仲間を想う
私たちは仲間の成長と笑顔のために 助け合い、教え合い、支え合います。
6、感謝を伝える
私たちはありがとうの言葉を伝え 関わる人々を幸せにします。
7、未来へつなぐ
私たちはお客様の事業とSMCスピリットを 未来へつなぐための行動をします。

素晴らしい、クレドが出来ました。しかし、クレドは作るより、組織に浸透させる方が難しいです。さあ、これからはSMCクレドの組織内の浸透をしていきます。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ創立30周年感謝の集い」

// 2018-07-23 // 経営

さて、続いて、「SMCグループ創立30周年感謝の集い」です。まずは私の挨拶からです。当日、ドタキャンの客の嫌味をメインに挨拶しました。ドタキャンする人間は気楽にキャンセルしていますが我々の準備の苦労を知らない人間は気楽にドタンキャンしますね。我々の気持ちとしては結婚式・結婚披露宴をドタキャンしたと思っています。

0723_1

さて、まず、高木貴行県議の乾杯からスタートです。

0723_2

私のテーブルは基本的に主賓の方々の席です。森均先生、加藤製作所の加藤社長、スピリタスの野原さん、平成観光の東野会長、東和ダイキャストの松尾社長、エクシィズの笠井社長などが一緒のテーブルです。下の写真は私が芋焼酎のハイボールを飲んでいるところです。私が飲んでいると森先生も加藤社長も野原さんも笠井社長も皆が飲みだしたので注文が5杯ずつになってしまいました。SMCグループのスタッフの皆さん、ご迷惑をおかけしました。

0723_3

さて、ゲームです。20周年はパンスト被り、25周年は叩いて被ってジャンケンポンと品の無いゲームでしたが、今回はクイズです。しかし、たかがクイズですが、私も含め経営者は負けず嫌いの人が多いのでドンドン盛り上がります。

0723_4

さて、ゲームの優勝はタイルチームでした。下の写真は杉浦製陶の林社長が優勝賞品をSMCグループの美人の園原から受け取ったところです。

0723_5

さあ、最後は加藤製作所の加藤社長の締めでキッチリ締めていただきました。

0723_6

朝、9時からのリハーサルでスタートして、19時30分まで長~い、そして、楽しく、素晴らしい一日が終わりました。天候の悪い中、参加していただいた方々、そして、設営に徹したSMCグループのスタッフに本当に感謝です。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ創立30周年記念式典」 

// 2018-07-20 // 経営

7月6日にSMCグループ創立30周年記念式典を開催しました。浅田委員長率いる30周年PJのメンバーが半年かけて作り上げてきた式典の本番です。私は自分のパート以外は内容について全く知らされていませんでした。豪雨の中、遅刻する人が少しいるだけで180名の方々にご参加いただきました。本当に感謝・感謝です。

0720_1

さて、受付を済ませて着席していただきます。

0720_2

上の写真の通り、180名の方が着席されると壮観です。塚原の素晴らしい開会の挨拶でいよいよスタートです。
まずは私の「SMCグループ30年の歩み」です。今回は30年の間の10のターニングポイントを挙げながら歩みを紹介していきました。

0720_3

続いて、25周年の記念事業のC-POWERのグループホーム建設の寄付事業の結果報告を肥田社長からしていただきました。

0720_4

上の写真を見ると5年前に比べて肥田社長も30代なのに薄くなりましたね。
そして、30周年の記念事業は中部学院大学会計プロの森均先生の教育支援のために300万円を寄付することにしました。森均先生は会計プロで一流の公認会計士・税理士を育てていらっしゃいます。
記念事業での森先生と私のツーショットです。

0720_5

そして、最後が森均先生の講演です。テーマは「やる気を起こす奇跡の大逆転教育」です。1時間15分の講演でした。本当に最高の講演です。
DVD動画、CD録音をしましたのでもし必要な方は私に言ってくださいね。送らせていただきます。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「久しぶりの経営力アップセミナー」

// 2018-07-18 // 経営

7月5日に久しぶりに経営力アップセミナーを開催しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は社労士法人とうかいさんに集客していただきました。5名の参加でした。
まずは私の強烈なB/Sの見方から入ります。「三流アホ経営者、節税提案をする三流クズ税理士、アホとクズが結託して会社を悪くする」と過激発言が連発します。しかし、日本一わかりやすいB/Sの説明です。殆どの人が感動します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

経営力アップセミナーはセミナーと言うより自社の決算を分析する実習ですね。3時間のセミナーのうち私が話すのは1時間程度で後の2時間は実習です。当座比率、自己資本比率は自ら計算していただきます。そこにはSMCグループのスタッフが1社に1人着くという大サービスです。下の写真が実習の様子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに今回はオブザーバーで丸山会計事務所の丸山先生も参加されました。私の講義が大受けでした。丸山先生も真似して同じセミナーをやるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真、手前左が丸山先生で、右が社労士法人とうかいの久野先生です。とっても素晴らしい経営者の方々を誘っていただいたのでやりがいのあるセミナーでした。最終的には全社、先行経営までやってもらうぞ!!

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「三女と叙々苑」

// 2018-07-16 // 経営

3月3日に結婚した三女の麻弓が実家へ帰ってくると連絡がありました。何と結婚後3カ月で2回目の里帰りです。2回目なので何かあるのかと心配していました。里帰りの理由を聞いて見ると旦那がワールドカップを見るためにロシアへ行っていないので帰ってきたとのこと。ホッとしました。
前回のブログのイサキの昆布締めや刺身を食べて満足していました。さて、麻弓に「何を食べたい?」と聞いたら、「焼肉」とのこと。それでは名駅の叙々苑へ行こうということになりました。
叙々苑名物の極上厚切りタン塩が何と品切れでした。残念でした。そこで通常の薄切りタン塩にしました。でも、薄切りタン塩も流石叙々苑です、美味しいです。

0716_1

続いて、是も叙々苑名物の壺漬すだれカルビです。

0716_2

カルビも美味しいですが壺の中の各種野菜も美味しいです。
さあ、3人でのスリーショットです。左から麻弓、私、奥さんです。

0716_3

続いて、麻弓と私のツーショットです。

0716_4

最後の締めはテールクッパとビビン麺でした。やはり、叙々苑も最高でしたね。游玄亭でなくても叙々苑で大満足です。
三女夫婦が独立して名古屋でSMCグループの支援してくれることを楽しみにしています。

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)

「SMCグループ品川でキャッシュ塾」 

// 2018-07-11 // 経営

6月27日にキャッシュ塾を開催しました。初回はお試し参加を含めて10名の参加でした。いずれは30名ぐらいの塾にしたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、まずは私の講義からです。「究極のキャッシュの調達法」を話しました。結論は利益からキャッシュを調達するのが究極ですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、ゲスト講師として土岐内科クリニックのドクターであり、ベストセラー作家でもある長谷川先生の登場です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長谷川先生は流石ですね。キャッシュの重要性をとても分かりやすく塾生に伝えていただきました。そして、SMCグループの宣伝もしていただきました。
さて、本番の実習です。目標当座比率、目標自己資本比率、目標実質キャッシュを設定します。これが意外に難しくて苦戦します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでもSMCグループのスタッフ4名がサポートして何とか目標を設定することが出来ました。
塾講義終了後は懇親会です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、キャッシュ塾は東京品川で2カ月に1回開催していきます。初回無料でお試し参加が出来ますので是非、一度ご参加ください。次回は8月29日です。

0521_2

さあ、今日もツイてツイてツキまくり、大成功するぞ!!
西田文郎先生を師と仰ぐ 強運会計士 曽根康正
(私は「西田会」の会員です!!)